走る唐揚げ、飼い主に追われ

この間、母との待ち合わせに車で向かっていたら、急に道が混みだした。

見ると、車から逃げたであろう茶色いトイプードルが道路で暴れまわっていた。飼い主とみられるおじさんは、車に向かって「すみません💦」と頭を下げつつも犬を追いかけている。そんなバカな…

私はそのときものすごくおなかが痛くて、一刻も早くコンビニへ立ち寄りたかったが、犬が気になりそんなことは忘れてしまった。そのくらいの非日常感、そしてこの平和さである。

皆怒ったりすることなく(そう見えた)待ち、無事その犬が捕獲されるのを見届けた。なんたる喜劇。

そのことを集合した後母に話すと、これに写ってるんじゃないの?とドラレコを指した。確かに、思いつきもしなかった。ドラレコにその光景が撮影されているか確認すると、バッチリ撮れていた。しかしドラレコで確認するにはあまりにも画面が小さすぎるので、ひとしきり用事を済ませた後家に戻ってパソコンで確認することにした。

なんと、その犬のひと悶着の直前でデータが消えていた。なんたる悲劇。

犬の有り余る奔放さに便意をかき消され、ドラレコに翻弄される1日。ニッポンの休日も捨てたもんじゃない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA