結婚

ものすごく結婚がしたい(笑)

アラサーOL、独身である。田舎の中小企業で経理をしていても職場での出会いはもちろんない。内向的な性格なので合コンに誘ってくるタイプの友人も少ない。未知のウイルスによってもっと出会いが減った感覚もあった。

なので私は相談所へ入って婚活をすることにした。入会したのは1年くらい前の話で、今はお見合いのお申込みも落ち着いて、とりあえずハローワークに求人を出しているみたいな感覚だ。

結婚相談所というシステムは結婚相手を探すのに何よりも合理的で効率がよかった。そもそも名前からして彼女がほしいだけの人がいないし、仕事や家族構成、年収までまるわかりなのだ。独身証明書という公的な書類を提出させられるので気づかずに不倫に巻き込まれる…なんて展開もない。また、男性は少しかわいそうな気もするが、自身の年収に対して源泉徴収票などでの証明を求められるので嘘がつけない。システムとしてはかなり女性優位に作られているなという印象があった。

相談所での出会いのプロセスはこうだ。

①お見合いをする

②お互い気に入るorよくわからないのでもう一度会おうと思えば「仮交際」にはいる

③仮交際を経て「真剣交際」へ進む

④相談所を退会し色々準備して結婚

概ねこんなようなプロセスだ。仮交際とは、複数人掛け持ちしてもいいもので、その間に仮交際している人を比べて誰と真剣交際に進むか決める。真剣交際は一人の人としかできないのでもちろんお見合いも組めなくなる。

体感、これまで私が出会ってきた男性たちよりもお金のある人が多いなと思う反面、受け身な男性が多いとも感じた。たまたま私のあった人がそうだったかもしれないが…

相談所での出会いが良いものになればいいなとも思うし、自分は本当に結婚がしたいのだろうか、結婚というステータスを手に入れたいのかわからなくなることがある。結婚や将来のことに対して一番敏感な年齢に差し掛かっている。いつか逃げ出したくなる日がくるだろうか。自分のも相手のも、二つの人生が変わってしまう話なので慎重にならざるを得ない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA