事務服って時代遅れなのか…

事務服って、時代遅れなのでしょうか?

私は昔からいわゆるOLさんに憧れていました。かわいい事務服を着て、ネイルをしていて、休日はヨガやエステに明け暮れ、昼休みには財布を小脇に抱えて小走りでランチをしに行く、あのドラマでよく見るOLさんに憧れがありました。

高校生の頃はセンター試験までに大きな地震がくるので勉強しても進路を決めても意味がないと思ってなにもしないでいました。さすがに3年生に地震がこないことに焦りはじめ、普通のOLさんになりたいんだと先生にうちあけたところ、その夢と今の君の学力では短大に行くのがベストではないかと助言をいただき、短大へ進学しました。怒涛の就職活動を経て晴れてOLになったというわけです。

とにかくかわいい制服の会社でネイルOKのところを選びました。死に物狂いで探したかわいい制服なので大変気に入って、また私がこの制服が似合う似合う…(笑)

今はやりの顔タイプ診断やパーソナルデザイン的にも私は事務服にバッチリはまっていました。事務服、大好き。そう思いました。

入社して数年がたち、制服を変えようと話が出ました。私は当時のデザインが気に入っていたけれど、廃盤になるので新しくしないと新入社員の制服が用意できなかったのです。社内アンケートをとったり色々調べていると、事務服は時代遅れだという意見が世間にはあるようでした。

私は目を疑いました。私にとって事務服は思い描いていたいわゆるOLさんのアイコンであり、私の目指していたものそのものだったからです。

え!?みんな、事務服着たくないの!?そう思いました。

確かに仕事内容によっては事務服でなく動きやすい恰好がいいとか、寒いのでスカートでなくズボンを履きたいというのはとてもよくわかります。だけれど、「時代遅れ」ってなんやねん。

今は多様性の時代です。女の事務員だけ事務服を着るのはおかしい。確かにそれは言えてる…

だけれど、事務服を着たくない女、着たい女、もしかしたら男だって着たいかも。全部受け入れてくれないのかな。

私は昔からピンクやリボンが大好き。アラサーの今でもお姫様になりたいし手帳もハンカチも絶対ピンクがいいマンなんです。女もバリバリ働く時代、男性もメイクをする時代、結構だと思います。したいことをみんながしたいと言える世の中、とても素晴らしい。だけど専業主婦になりたい女の子だって、ピンクが好きな女の子だっているんですよ。絶対絶対仮面ライダーごっこしかしたくない男子だっているだろうし…それって時代遅れかしら?

制服の可愛さで会社選んで寿退社を夢見たっていいじゃないの。そう思いません?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA